ホールドの条件

ホールド(HOLD)とは中継ぎ投手を評価するための指標で、勝利、敗北、セーブ、引き分けの記録を得なかった投手を対象にしている。条件を満たせば1試合で複数の投手が得ることができる。

次のAまたはBの条件を満たした投手にホールド1が与えられる。

 A: 自チームがリードしている状況、すなわち、セーブの付く条件を満たしている状況で、1死以上のアウトを取り、リードを保ったまま登板を終えること

 B: 同点で登板し、1死以上のアウトを取り、登板以降を無失点に抑えて登板を終えること(前に登板した投手が出した走者もホームに帰してはいけない)なお、登板中に自チームがリードした場合はそのリードを保って登板を終えること

  

※ホールドの条件を満たしていればチームの勝敗に関係なくホールドは与えられるが、走者を出して降板してその走者が後任の投手が打たれるなどしてホームに帰ってきて失点し、同点またはリードを許した場合はホールドは与えられない。


シーズンを通して最も多くホールドポイント(ホールド+救援勝利)を獲得すると「最優秀中継ぎ投手」のタイトルが与えられる。(セリーグ、パリーグ共通。)


 ※関連記事:最優秀中継ぎ投手


最終更新2016/5/15


目次へ (用語一覧へ) >>

タグクラウド