セーブの条件

セーブとは投手が自チームがリードしている状態で登板し、試合終了までリードを保ったまま終了することで、その投手に与えられる記録をいう。

以下の条件を満たすことでセーブが与えられる。

A:勝っている試合の試合終了の瞬間にマウンドにいること

B:勝利投手ではないこと

C:次の(a)~(c)のうち1つ以上満たしていること
(a)3点以内のリードした場面で登板し、最低1イニング以上投げ、リードを保つこと

(b)アウトカウントと走者の有無に関係なく、2打者に連続ホームランを打たれたら同点または逆転される場面で登板し、リードを保つこと

(c)点差に関係なく、リードしている場面で登板して3イニング以上投げ、リードを保つこと


シーズンを通して一番多くセーブを記録した投手には「最多セーブ投手」のタイトルが与えられる。(セリーグ、パリーグとも同じ。)


 関連記事:最多セーブ投手


最終更新:2016/5/15


目次へ (用語一覧へ) >>

タグクラウド