規定投球回

規定投球回とはプロ野球の公式戦において投手が主に最優秀防御率のタイトルを獲得するために必要な投球回数のことである。

規定投球回数は以下のように定められている。
 
 一軍 = 所属球団の試合数 × 1.0

 二軍 = 所属球団の試合数 × 0.8 (小数点以下四捨五入)


近年は投手の分業化(先発・中継ぎ・抑え)が確立し、先発投手の投球イニングが少なくなってきたため、シーズンを通して規定投球回数に達した投手が一人もいない球団も出てきている。


 関連記事:最優秀防御率


目次へ (用語一覧へ) >>

タグクラウド