猛打賞

猛打賞とは、プロ野球において1試合に3安打以上記録した選手に贈られる賞である。スポンサー企業からの商品の有無に関係なく、1試合に3安打以上=猛打賞と言うようになっている。

猛打賞

この猛打賞は芥川賞作家の清岡卓行(きよおかたかゆき)氏が1949年に発案。

ちなみにメジャーリーグでは、猛打賞はないが1試合に2安打以上記録することをマルチヒットといい、日本でもプロ野球中継やスポーツニュースでよく聞くようになった。

猛打賞の通算回数の日本プロ野球記録は、張本勲氏の251回。

 
 関連記事:タイトル・賞 一覧


最終更新:2017/4/23

タグクラウド


目次へ >>