延長戦・引き分け

日本プロ野球のペナントレースでは、セリーグ、パリーグともに時間制限なしで延長戦は12回までとされており、12回までに決着が付かなければ引き分けとなる。引き分け再試合は行わない。


日本シリーズでは第7戦までは12回まで(2018年より)。第8戦以降は延長の回数に制限がなくなり、決着がつくまで。
第8戦は第7戦を行った球場で行い、第9戦までもつれた場合はもう一方のチームの球場で試合を行う。

クライマックスシリーズでは延長は12回までで引き分け再試合は行わない。

ちなみにメジャーリーグでは原則延長戦と時間制限はない。


最終更新:2018/1/28

球速アップの方法とは!?
http://kyusoku-up.com/info-before/


目次へ (用語一覧へ) >>

タグクラウド