勝利の方程式

勝利の方程式とは、プロ野球では中継ぎ投手と抑え投手がリードしている場面で継投することをいう。

登板するのは6回~7回くらいからが多く、最後は抑え投手がしめるというパターン。

中継ぎ投手と抑え投手合わせてだいたい3~4人で構成される。

勝利の方程式は、投手分業制の産物といえる。


目次へ (用語一覧へ) >>

タグクラウド