年俸調停

年俸調停は正式には参稼報酬調停(さんかほうしゅうちょうてい)という。

次年度の年俸金額が合意に達しなかった場合、その選手または所属球団はコミッショナーに調停を申請することができる。

受理後30日以内に、選手と球団は参稼報酬調停委員会の委員によって金額の根拠などが聴取され、参稼報酬額(年俸)が決定される。


 関連記事:年俸

目次へ (用語一覧へ) >>

タグクラウド