WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) およびその球数制限などのルール

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)はアメリカのMLBとMLB選手会が主催する
国際野球連盟公認の野球の世界大会である。(予選を含めると28の国と地域が出場)

大会の意義はMLBのグローバル化やそれに伴う利益拡大。
オリンピックなどと同じ4年に1度開催。

WBC 球数制限 ルール

【ルール】
投手の球数制限
 1次リーグ・・・65球
 2次リーグ・・・80球
 準決勝・決勝・・・95球
  ※50球以上投げた投手は中4日空ける
  ※30球または2試合連投した場合は中1日空ける

延長戦
 延長は10回まで。
 11回以降はタイブレーク制を実施。走者無死一、二塁から攻撃スタート。


 関連記事:WBSCプレミア12

最終更新:2017/3/9

タグクラウド


目次へ >>