最多勝利

最多勝利は、シーズンで最も勝利を記録した投手に与えられる。
主に先発投手が獲得するタイトルだが、先発勝利数はもちろん、救援での勝利数も含めることができる。

シーズンの歴代最多勝利は、1939年(1リーグ制)ヴィクトル・スタルヒン(東京巨人軍)と1961年(2リーグ制)稲尾和久(西鉄ライオンズ)の42勝。

 関連記事:勝利投手の権利投手タイトル・賞の一覧


目次へ (用語一覧へ) >>

タグクラウド