トリプルスリー

トリプルスリーとは「3割30本30盗塁」、すなわち打率3割以上、ホームラン30本以上、盗塁30個以上を記録することである。 ヒットを打つ「テクニック」、ホームランを打つ「パワー」、そして「スピード」という3要素が求められるため達成するのは簡単ではない。3割30本の2要素を達成する打者はけっこういるが、30本塁打30盗塁の壁はかなり厚い。 2016年時点で達成は10人。 トリプルスリ…

続きを読む

WBSCプレミア12

WBSCプレミア12とは、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)主催する野球の国別世界大会である。 第1回大会は2015年に行われ、以降4年に1度開催される。世界ランキング(※)の上位12ヶ国が出場。 ※すべての年代別の成績やWBCの成績が考慮されたランキングとなる 五輪憲章に基づいたルールに則って、参加資格は有効なパスポートの保持により決定される。 2020年東京オリンピ…

続きを読む

タンパリング

タンパリングは不正交渉の意味で、日本プロ野球においては野球協約にて、保留選手が所属球団以外の球団から交渉を受け、または契約し、所属球団との交渉を拒否することが禁止されている。 つまり例えば、FA選手が交渉解禁前に他球団と交渉したりすること。(いわゆる事前交渉)  関連記事:保留選手

続きを読む

プロ野球脱税事件

プロ野球脱税事件とは1997年に起きたプロ野球選手(19人)、コーチ(1人)による脱税事件。 【事件の概要】 選手が入団の際の契約金を世話になった恩師に謝礼として支払う慣習があることが発覚。その際名古屋の経営コンサルタントが選手やコーチに所得税の一部を免除できると持ちかけていたことが分かり、その税務処理における申告が所得税法違反とされた。 【脱税した選手】 北川哲也(ヤクルト) …

続きを読む

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) およびその球数制限などのルール

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)はアメリカのMLBとMLB選手会が主催する 国際野球連盟公認の野球の世界大会である。(予選を含めると28の国と地域が出場) 大会の意義はMLBのグローバル化やそれに伴う利益拡大。 オリンピックなどと同じ4年に1度開催。 【ルール】 ⚾投手の球数制限  1次リーグ・・・65球  2次リーグ・・・80球  準決勝・決勝・・・…

続きを読む

目次へ (用語一覧へ) >>